遠隔講演会のお知らせ

(一社)日本家政学会被服衛生学部会遠隔講演会のご案内
「コロナ禍での快適性と感染防止」

 仲秋の候、皆様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。
 新型コロナウイルス感染拡大により、マスク着用が日常となり、不自由な生活を強いられている今日この頃だと思います。
 このような状況の中、(一社)日本家政学会被服衛生学部会では、今年度は、コロナ禍での健康と快適性の観点から「コロナ禍での快適性と感染防止」のテーマで12月12日の午後に以下のような遠隔講演会を開催することとなりました。
 基調講演として感染症予防に関わる観点でのマスクの評価技術に関してのご講演、暑熱環境下での熱中症リスクとマスクを着装した時の温熱的快適性に関わる内容での基調講演を2名の先生方をお迎えしてご講演いただきます。また、部会員の研究発表では、熱中症の危険性に関わる医療用や作業用の防護具着用時の温熱的快適性に関わる研究発表を2件、発表いただきます。
部会員以外の方も、ご参加いただけます。申込いただいた方には、「Zoomのアクセス先を開催日の2日前くらいを目途に、お申込みいただいたメールアドレスにお送りします。
以下のURLまたはQRコードからお申込みください。
多くの皆様の参加をお待ちしております。

企画担当 薩本・堀・間瀬・西原

・日 時   令和3年12月12日(日) 午後1時~4時40分
・題 目   コロナ禍での快適性と感染防止
・講演方式  Zoomによる遠隔講演方式
・参加費   無料
・講演プログラム 以下参照 プログラム詳細のダウンロードはこちらから
・参加申し込み方法  事前登録フォームおよび被服衛生学部会HPから申込
・申し込み受付期間 2021年10月01日(金)~ 2021年11月  30日(火)

 

<講演1>
感染症予防に資する環境計測と微粒子可視化技術
慶應義塾大学理工学部 奥田知明 氏

<講演2>
感染症予防不織布マスク着用時の夏季熱中症リスクについて
横浜国立大学教育学部 田中英登 氏

<研究発表1>部会員
感染防護服着用時の生理・心理反応に関する研究
高崎健康福祉大学 内田幸子 氏 

<研究発表2>部会員
夏季の建設現場における熱中症・感染症対策と快適性に関する研究
神奈川大学 傳法谷郁乃 氏

 

以下のURLまたは以下QRコードからお申込みください。

 

  • 申し込み用QRコード

以上

 

 

第39回被服衛生学セミナー開催のご案内

2021年7月吉日

 

第39回被服衛生学セミナー実行委員会
実行委員長 佐藤希代子(倉敷市立短期大学)

(一社)日本家政学会被服衛生学部会
第39回被服衛生学セミナー開催のご案内

 令和3年度の第39回被服衛生学セミナーは『アパレルとSDGs 』をテーマとして開催いたします。今年度につきましては新型コロナ感染状況の変化を把握することが難しく、対面での実施の可否判断も難しいため、オンラインセミナーとすることにいたしました。安心してご参加いただくことができるようオンラインでの開催としましたことをご理解いただきたく、また、多くの方の参加をお待ちしております。

1.会期 : 2021年8月30日(月)13:00~17:30
       2021年8月31日(火) 9:30~12:20

2.会場 : オンライン( Zoomを使用 )

3.日程

8月30日(月)

12:30~13:00 受付

13:00~13:10 開会挨拶

13:10~14:40 一般公開講演1
「SDGsで未来をつなぐ ~SDGs×アパレル~」(仮)
   講師 熊本雄介 氏 (株式会社三備保険事務所 部長
             公益社団法人倉敷青年会議所・理事委員長)

14:40~14:50 休憩

14:50~15:40 一般公開講演2
「プラスチック削減と再利用に着目した『ECO i-Shirt』」
   講師 小河原隆明 氏
     (はるやま商事株式会社 はるやまカンパニー 商品部 部長)

15:40~16:30 一般公開講演3
「ベティスミス eco betty project」
   講師 大島康弘 氏  (株式会社ベティスミス 代表取締役社長)

16:30~16:40 休憩

16:40~17:20 一般公開講演4
「LGBTQに配慮した制服へ ~福岡市の取り組みより~」
   講師 堀雅子 氏(福岡教育大学教授)

17:20~17:30 諸連絡

 

8月31日(火)

9:30~10:20 講演1
「未来につなぐ ~制服・体操服にできること~」
   講師 平井友和 氏  (菅公学生服株式会社)

10:20~11:10 講師2
「みらいのために ~明石S.U.C.のSDGsに対する取り組み~」
   講師 榊原 隆 氏  (明石スクールユニフォームカンパニー)

11:10~11:20 休憩

11:20~12:10 講演3
「トンボ学生服のSDGs取組みについて」
   講師 槇野陽介 氏 (株式会トンボ)

12:15~12:20 閉会挨拶 

 

4.参加費

 申し込みと同時に口座にお振り込みください。口座番号は申し込み書に記しております。参加費に要旨集代が含まれています。 8月30日一般公開講演のみの聴講は無料です。
(一般公開講演のみの無料参加の場合、要旨集の配布はありませんのでご注意ください。)

会員種別 参加費
名誉・正・賛助会員 3,000円
学生会員 1,500円
非会員 3,500円

 

5.参加申し込み方法及び申し込み期限
 参加申込書に必要事項をご記入の上、下記申し込み先宛へメールにて送信して下してください。ご提出いただいた情報は本セミナーに関する連絡のみに使用いたします。
 なお、Zoom配信の関係上、先着100名様のお申し込みに限らせていただきますことをご了承ください。

参加申込書はこちら → 第39回被服衛生学セミナー申込書

※申し込み期限 2021年8月5日(木)

 

6.申し込み先・問い合わせ先
    佐藤 希代子 (倉敷市立短期大学)
    Email:sato@kurashiki-cu.ac.@jp TEL:086-473-1879
※ jpの前の@は削除して送信してください。

 

7.セミナー実行委員(50音順)
実行委員長:佐藤希代子(倉敷市立短期大学)
委員:乾眞理子(倉敷市立短期大学)、甲斐今日子(佐賀大学)、篠塚致子(熊本大学)、中井明美(九州女子大学名誉教授)、堀雅子(福岡教育大学)、眞鍋郁代(愛媛大学)

このセミナーは終了しました。