公開講座開催のお知らせ

向春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
ご連絡が遅くなりましたが、下記の通り、 日本家政学会被服衛生学部会公開講座を開催させて頂きます。プログラム等の詳細は追って、ご連絡させて頂きます。新型コロナウイスル感染拡大防止のため、今回はオンライン開催となります。コロナ禍で日常生活が変化している中、健康を保つことはますます重要になっています。 是非とも公開講座にご参加頂けますようお願い申し上げます。

          記

日本家政学会被服衛生学部会公開講座
衣服と健康の科学、最前線-加齢に伴う私たちの変化と適応の方法-
令和3年3月7日(日)東京家政大学(オンライン開催)13時~16時10分

出席者用イベントアドレス: https://kasei.webex.com/kasei/onstage/g.php?MTID=ef14e25f9f00a736538d55fb0e25b549c

参加にはパスワードが必要ですので、
参加を希望される方は、
3月6日12時までにushioda-h@tokyo-kasei.ac.@jpまで

①所属、②名前、③e-mailアドレス、④日本家政学会の会員か、⑤被服衛生学部会の会員かの5項目を記載したe-mailをお送りください。
(送信時は、jpの前の@を削除してお送りください。)

この講座は終了しました。

 

第39回被服衛生学セミナー開催延期のお知らせ

 令和2年度の被服衛生学セミナーは『「被服」からみるSDGs(仮)』をテーマにし、2020年8月27日(木)~8月28日(金)の実施に向けて、準備して参りました。しかし、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催が難しい状況となりました。そこで、役員会で検討し、今年度の開催は中止し、2021年度に延期することを総会で提案し、承認されました。
 つきましては、第39回被服衛生学セミナーは、2021年度に延期して開催致します。詳細につきましては、決まり次第、会員の皆様にお知らせします。皆様のご健康を心よりお祈りしております。