(一社)日本家政学会被服衛生学部会

第38回被服衛生学セミナー開催のご案内(第2報)

2019年4月吉日

(一社)日本家政学会被服衛生学部会 会員各位

第38回被服衛生学セミナー実行委員会

実行委員長 久慈 るみ子(尚絅学院大学)

 

第38回被服衛生学セミナー開催のご案内(第2報)

2019年度の被服衛生学セミナーは『災害と被服衛生学』をテーマに、下記のプログラムを組みました。近年、全国各地で水害や地震をはじめとする災害が起こっています。しかし、防災や避難所等の災害時の支援は万全とは言えず、災害関連死も多数報告されているのが現状です。そこで、災害と低温環境、避難所の現状、女性や子どもへの影響について総合的に学び、被服衛生学の立場から可能な支援や防災を考えたいと思います。

1日目の4件の講演は一般公開講演(無料)といたします。被服衛生学分野以外でもご関心のある方々をお誘いいただき、是非ご参加いただきますようお願いたします。

 

1.会期 : 2019年8月27日(火)~8月28日(水)

 

2.会場等

セミナー会場 : エルパーク仙台 

〒980-8555 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11-1 TEL:022-268-8300(代表)

HP交通アクセス・会場案内 https://www.sendai-l.jp/center/lp/

・仙台市地下鉄南北線「勾当台公園」駅下車 南1番出口より地下道で連結

・バス「商工会議所前」または「定禅寺通市役所前」下車 徒歩5分

 

懇親会会場 : テンノクラ  

〒980-0811宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 第一生命ビル21F TEL: 022-398-6137

HP交通アクセス https://tennokura.owst.jp

・仙台市地下鉄南北線「勾当台公園」または「広瀬通駅」下車 徒歩2分

 

3.日程

8月27日(火)

11:30~12:30 役員会

12:30~13:00 受付

13:00~14:00 一般公開講演1 「避難所での段ボールベッドの有効性(仮)」

講師 水谷 嘉浩氏  (Jパックス株式会社 代表取締役)

14:00~15:00 一般公開講演2 「低温環境での体温調節と作業能力」

講師 若林 斉 氏  (北海道大学大学院工学研究院 准教授)

15:00~15:15 休憩

15:15~16:15 一般公開講演3 「寒冷期の避難所での過ごし方(仮)」

講師 根本 昌宏 氏 (日本赤十字北海道看護大学看護薬理学領域 教授)

16:15~17:15 一般公開講演4 「災害と女性(仮)」

講師 宗片 恵美子 氏(特定非営利活動法人イコールネット仙台 代表理事)

17:15~18:00 臨時総会

18:00~18:15 写真撮影

18:15~18:30 移動

18:30~20:30 懇親会(テンノクラ)

 

8月28日(水)

9:30~10:15 研究発表 2~3件 予定

※会員の皆様の研究発表を受け付けますので、奮ってご応募ください。

発表者の推薦も受け付けます。よろしくお願いいたします。

10:15~10:50 講演1 「避難所での子どもの睡眠」

講師 水野 一枝 氏 (東北福祉大学感性福祉研究所 特任研究員)

10:50~11:00 休憩

11:00~12:00 講演2 「災害ストレスと成長発達(仮)」

講師 黒川 修行 氏 (宮城教育大学 准教授)

12:00~12:10 閉会挨拶

 

 

4.参加費

当日受付にてお支払いください。参加費に要旨集代は含まれています。

一般公開講演のみの聴講は無料です。

会員種別 参加費 懇親会費
名誉・正・賛助会員 6,000円 5,000円
学生会員 3,000円 3,000円
非会員 8,000円 5,000円

 

5.参加申し込み方法及び申し込み期限

申し込み用紙を下記までメールまたはFaxで7月22日(月)までに送信してください。

 

6.申し込み先・問い合わせ先

水野 一枝(東北福祉大学)

Email:kazue@tfu-mail.tfu.ac.jp

TEL&FAX : 022-728-6012

 

7.セミナー実行委員(五十音順)

実行委員長:久慈るみ子(尚絅学院大学)

委 員:小野寺美和(甲南女子大学)、菊池直子(岩手県立大学短期大学部)、

西山加奈(福島県立医科大学)、水野一枝(東北福祉大学)

 

※ 参加申込書のダウンロードはこちら(PDF版)

※ 参加申込書のダウンロードはこちら(word版)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る