被服衛生学セミナー開催記録

開催回 総合テーマ 場所  開催日
第 1回  「衣服気候について」       富士教育研究所・裾野  1982.04.02-04.03
第 2回  「ヒトの体温生理およぴ被服の温熱特性」      神戸ポートピア・神戸 1983.04.02-04.03
第 3回  「clo値を考える」      箱根静雲荘・箱根 1984.03.30-03.31 
第 4回  「衣服気候を考える」      神奈川県立婦人総合センター・藤沢  1985.03.27-03.28
第 5回  「衣服圧を考える」      大阪市立労働会館・大阪 1986.11.06-11.07
第 6回  「発汗の生理と被服汚染」      王山会館・名古屋 1987.11.06-11.07
第 7回  「皮膚感覚と衣服」      福島グリーンパレス・福島 1988.10.13-10.14
第 8回  「衣服内の熟・水分移動を考える」  横浜郵便貯金会館・横浜  1989.09.25-09.26
第 9回  「寝床内気候と寝具」 広島ガーデンパレス・広島  1990.09.20-09.21
第10回  「高齢者の生活行動と衣服」    京都パストラル・京都  1991.09.26-09.27
第11回  「北方圏における衣服と温熱環境」     藤学園セミナーハウス・札幌   1992.08.30-09.01 
第12回  「生体生理現象の測定とその被服衛生学への応用」      文化学園軽井沢山荘・長野  1993.09.12-09.14
第13回  「高齢化社会における被服衛生学の役割」      メルパルク福岡・福岡 1994.08.29-08.31
第14回  「アジアの高温多湿地域における被服衛生学の問題」      ラフォーレ修善寺・修善寺   1995.08.25
第15回  「生体機能と衣服」      尚絅女学院短期大学・名取 1996.08.21-08.23
第16回  「電磁波と衣生活」      こまばエミナース・東京 1997.08.27-08.28
第17回  「21世紀における被服衛生学への期待」      倉敷ファッションセンター・倉敷  1998.08.24-08.26 
第18回  「いま、被服研究に求められているもの
・・・心地良さの心理・生理」      
京都テルサ・京都 1999.08.25-08.27
第19回  「被服衛生学
-明目への視点- 高齢者間題を学際的に考える」      
ホテルメトロポリタン秋田・秋田 2000.08.07-08.09 
第20回  「被服衛生学セミナー創立20周年記念」      東レ総合研修センター・三島 2001.08.29 
第21回  「人間にとって被服とは何か
-ファッションと健康の両面からアプローチ-」     
長野市勤労者女性会館しなのき
及びサンパルテ山王・長野
2002.08.25-08.27 
第22回  「アレルギーのはなし」       実践女子大学・日野 2003.08.25
第23回  「ストレスと今求められている衣服」        九州大学国際交流プラザ・福岡 2004.08.23-08.24
第24回  「健康を支える衣服力」       神戸ファッション美術館・神戸 2005.08.08-08.09
第25回  「着ごごち・寝ごこち・履きごこち」  エル・パーク仙台・仙台 2006.08.07-08.08
第26回  「被服衛生学のこれから-戦略と戦術-」  和洋女子大学セミナーハウス・佐倉 2007.08.07-08.08
第27回  「被服衛生とナチュラルファイバー」  トヨタテクノミュージアム・名古屋 2008.08.08-08.09

2008.08.07 updated

関連記事

  1. 第27回 日本家政学会被服衛生学部会 夏季セミナーの報告

  2. 第30回被服衛生学セミナー

  3. 平成16年度 文部科学省科学研究費補助金(研究成果公開促進費)「研究成…

  4. (一社)日本家政学会被服衛生学部会 第34回被服衛生学セミナーのご案内…

  5. (一社)日本家政学会被服衛生学部会 第35 回被服衛生学セミナー開催の…

  6. 第33回被服衛生学部会セミナーのご案内

  7. H26年度(一社)日本家政学会被服衛生学部会公開講座のご案内

  8. 平成24年度科研費研究成果公開促進費による公開講座の開催

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。