第31号 海外レポート

英国ポーツマス大学留学報告

 

若林 斉

 

九州大学大学院芸術工学研究院・日本学術振興会特別研究員

 

はじめに

 2009年10月から2011年2月まで英国ポーツマス大学にて在外研究を行った.身近な先輩や先生方が海外留学され,その活躍を目の当たりにしてきたこともあり,学位を取得した際に,漠然とではあるが,海外での研究を次のステップの一つとしたのを思い出す.所属研究室の理解や後押し,日本学術振興会の海外派遣事業による支援にも恵まれ,ポスドクという身軽な身分の間に1年数ヶ月という期間留学できた.これから海外留学を目指される方にとって,わずかでも参考になればと思い,私の留学の報告をさせていただく.

関連記事

  1. 30号 海外レポート

  2. 部会誌35号巻頭言

  3. 第31号 研究室紹介

  4. 第34号 「庶務報告」(深沢先生)

  5. 第34号 規約訂正版

  6. 第31回被服衛生学セミナーのご案内

  7. 被服衛生部会内規の改正

  8. 第34号 役員名簿(深沢先生)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。